お金 働き方 看護師

ノマドっていいな!看護師のひとり言

更新日:

広告




umeです!ご訪問ありがとうございます。

最近、仕事中(パート看護師)に「ノマドっていいな!」と思うことがあったのでご紹介します(^O^)

 

まずは「ノマド」って言葉、ご存知ですか??

 

インターネットを日常で使っている方ならすでに定着してきた言葉ですよね。

また、あまりインターネットを使用しない方でも多分、一度は耳にしたことがあると思います。

ノマドとは…

もとは「遊牧民」や「放浪者」を指す言葉で、日常の仕事を決まった職場ではなく、カフェやレンタルスペースに移動して行うワークスタイルを指します。モバイル・パソコンやスマートフォン、タブレットといった携帯しやすい機器の普及、LTEや公衆無線LANといった通信サービスの充実などによって、多くの人が実践できるようになりました。

引用:パソコンで困った時に開く本

 

ノマドは英語で「遊牧民」の意味。近年IT機器を駆使して、オフィスだけでなく様々な場所で仕事をする新しいワークスタイルを指す言葉として定着した。このような働き方をノマドワーキング、こうした働き方をする人をノマドワーカーなどと呼ぶ。

引用:知恵蔵2015

 

日本でノマドという言葉を広げたのは「仕事するのにオフィスはいらない-ノマドワーキングのすすめ-」の著者である佐々木俊尚さんです。

また、ノマドワーカーの先駆者的存在の代表としては「まだ東京で消耗してるの?」のイケダハヤトさん(http://www.ikedahayato.com/)がいます。

 

「ノマド」してる人を見た!!

先日、実際に「ノマド」してる人を初めて見たんです!

しかも職場(病院)で。

 

個人情報なので詳しいことは書けませんが、その方(男性)はノートパソコンを開いて何かの表を作成中でした。

(ごめんなさい、角度的にしっかりパソコンの画面が見えちゃいまして…でも、パッと見ただけでじっくり内容まではのぞき見してませんよ。)

この方、ある患者さんの身内の方で面会に来ていたのです。

朝から夕方までいて、患者さんに声をかけたりしてそばにいながらも、時々は病室から出てパソコンで仕事をしているようでした。

なんでも外資系の企業にお勤めとかで、勤務形態にけっこう自由が利くとのことでした。

 

はぁ~、なるほど~!!

って、思わず関心してしまいました。

 

やっぱり平日の昼間に、働き盛りの男性が面会に来て、しかもずっと病室にいるなんてこと滅多にないですからね。

いくら親族であっても、患者さんが危篤でもない限り、そうそう毎日も来られるものではありません。

 

私はノマド肯定派!いや、むしろ、そうなりたい!!

…時代は変わったな。

(umeはまだ看護師で働き始めて3年目(・・;)勤務年数は短いですが、人生40年近く生きてきたので…)

 

本当、「ノマド」様々じゃないですか?!

だって、だってですよ。

家族のお見舞いやお世話のために病院に面会に来たくても、遠方だったり、仕事の都合でなかなか来られない人がいっぱいいるじゃないですか。

て、言うか。

頻繁に面会に訪れることが出来る状況にある人って、ひとつの家族の中でも限られてくると思うんですよね。

 

こういう仕事柄、いろんな家族さんを見ています。(たかだか看護師歴3年で偉そうなこと言ってゴメンナサイ!!)

近くに家族が住んでいても全然、会いに来てくれない人、いっぱいいます。珍しくありません。

子供がいない夫婦で、お互いに別々の病院に入院してるってパターンもあります。

家族がいても、洗濯物だけ受け渡ししてすぐ帰ってしまう人もいます。

嫁姑関係が悪くて、入院の日、退院の日にしか来ないパターンもありました。(←このパターンの、退院の日に来なくて施設の人や介護タクシーにまかせきりってパターンも)

とにかく…家族にはいろんな事情があります。

看護師は家族背景、家族関係も含めて退院後を見据え看護させていただいていますので、よ~~~く見てます。

 

回数は少なくても面会に来てくれる家族がいるだけでも、ありがたいことだな~と思いますが、こんな風に「ノマド」というスタイルで仕事もしながら家族のために行動出来るってスゴイ事です!!

 

 

日本の人口が少子高齢化で、どうやったって現役で働ける人よりも、誰かのお世話を必要としている人の方が多くなっているこの時代。

医療、介護に携わる人の手が足りないことは明らかです。

家族のために面会に行ったり、自宅で介護をしたいと望んでいても、自分自身の家庭や生活のために難しい状況がほとんどだと思います。

「したくても、できない」状況って、もっと社会が変化していくことで改善出来ると思います。

 

 

家族の介護のために「ノマド」というスタイルで働けるって素晴らしいです。

今はまだ少数派かもしれませんが、こんな働き方を選択することで、家族の中で少しでも悩みの種が減るんじゃないかと思います。

 

 

私の「ノマド」的 未来図

umeも「ノマド」したいで~すヽ(´▽`)/

 

「固定した職場に通って収入を得る」方法だけしかない現状から、ネットを活用してブログなどから「どこにいても仕事が出来る(しかも自分が好きな事して)収入を得られる」方法で楽しいワクワクライフを過ごしていきたいと思っています。

 

そうですね~、理想としては(いや!必ず実現します!!)

看護の仕事は好きなので週に1日か2日程度。

しかもメディカルアロマ、アロマナースになります!!

そして、後は家事、子育てしながら趣味も楽しめる毎日を送ります☆。゚+.

 

これ、夢のようなハナシって鼻で笑わないでください!!

現実に2016年、平成28年現在において、実現している人がた~~~~くさんいますからね。

そんな方たちをumeは勝手にメンターにして、楽しいこと、ワクワクすることを「さ~~て!次は何しよっかな~!!」と常に考えています♥

 

長文、お読みいただきありがとうございました。


にほんブログ村

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-お金, 働き方, 看護師
-, , , , , , , , ,

Copyright© ワクワクライフ , 2018 All Rights Reserved.